アシスタントではなく
パートナーでありたい

HELP YOUは依頼された事をただこなす
アシスタントではなく、
みなさまの課題を一緒に解決する
パートナーでありたいと考えています。
『働く』を加速する
コア業務に集中できる
快感を体感してみてください。

NEWS

更新情報

2020/7/3
■活用事例記事アップ↑↑
・月30時間から1時間に!マニュアル作成はHELP YOUにお任せ
・12時間の作業が10分に!煩雑なデータ整理を依頼するならHELP YOU
2020/6/25
■お役立ち資料アップ↑↑
・HELP YOUインフォメーション2020年6月号

現在のキャンペーン

・お得な紹介キャンペーン開催中!!

STEP

HELP YOUの活用ステップ

6つのサイクルステップで
貴社独自のパートナー体制へ

導入後すぐは貴社にFITしたサービスではないかもしれません。
しかしコミュニケーションを重ねていただくことで、御社独自のナレッジを持ったパートナーとして、最大限の価値発揮を行うことが可能になります。
そのためにも、是非この6つのサイクル運用にご協力いただければ幸いです。

STEP
01

業務の棚卸と
可視化

業務を見える化する

まずは業務棚卸のお手伝いを行います。想定の業務だけでなく、担当者の方や、御社部署内での業務を可視化しコア業務とノンコア業務の整理を行います。

02

課題とゴール
地点の明確化

課題解決までのロードマップ作成

各業務の課題と、解決ゴール、依頼優先度の設定を行います。なくしたい・効率化させたい・システム導入したい、などご要望といつごろまでにゴールに到達するか目標地点を明確化いたします。

03

依頼

ご依頼

実際に担当ディレクターへ依頼を行ってみてください
依頼時には、業務の依頼背景をお伝えいただくことで、アウトプットイメージの乖離が少なくなります。最初は認識合わせのために、口頭MTGを依頼することもございます。認識のずれをなくすため、ご協力をお願いします。

04

フィード
バック

フィードバック

納品物、業務遂行に対してのフィードバックをお願いします。良かったところ、悪かったところ率直なご意見をください。フィードバックを受けることで、スタッフは自走して改善を行い、御社独自のノウハウを学んでいきます。

05

HELP YOUへの
ナレッジ蓄積

HELP YOUへのナレッジ蓄積

フィードバックを受けて、マニュアルの更新や業務遂行時のポイントを、アウトプットとしてHELP YOUがブラッシュアップしてまいります。ナレッジを言語化して貯めることで、冗長性を担保いたします。

06

業務フロー
最適化

業務改善・最適化

日々の業務遂行の中で、作業効率化のご提案やご依頼フローの最適化、業務改善などみなさまの業務負荷を減らすためのご提案を行わせていただきます。自走して業務フロー最適化のサポートを行うのは他社とは違うHELP YOUならではの強みです。